A4一枚評価制度と組織のためのABA(応用行動分析学)

社労士やら人事コンサルやら行動分析の研究やら猫やら馬やらで毎日過ごしています。

第一回「ゆるABA会」を開催いたしました!

2018/04/28

本日、第一回「ゆるABA会」を開催いたしました!

 

「ゆるABA会」とは?

 

その名の通り、「ゆる~くABA(応用行動分析学)に関わろうという会」です。

どちらかというと、マイナーで堅い学問であるABA(応用行動分析学)を、

・もっと気軽に触れてみたい
・ちょっとでいいから使えるようになりたい
・そのような人たちと交流を持ちたい

という人たちで集まろうという場です。

 

おそらく、日本でここだけの場。

 

私自身も、このような機会があったらいいな、
と昔から思っていたところ、お世話になっている明星大学の竹内先生が、

 

「なんか、ゆるくやらない?」

 

との提案があり、あっという間に実現したのでした。

 

第一回に集まっていただいたのは、

 

・私と同じ人事関連の人
・臨床心理士として仕事をしている方
・修士課程の学生さん
・博士課程の学生さん
・FPの方
・コーチの方
・会社員の方
・猫のインストラクターの方
・会計事務所の方

 

皆、携わることは違えど、
ABA(応用行動分析学)に興味がある方たち。

 

かなり交流も盛り上がり、
楽しい会になりました!(本当)

 

なにせ、コミュニケーションが大の苦手な私も、
本当に楽しかったのです!(知らんがな)

 

受け付けは、弊社の八重樫さん。

 

最初に、竹内先生から、
この会の開催の目的や、運営元の話などを話していただきました。

 

メインは交流会です!
多種多様なご参加者が集まりました。

 

なんとご参加者の下村さん(私の同業仲間です)、特技の落語を披露してくれました。
全く予定になかったのですが、この日ボランティアで施設でやってきた帰りでした。
衣装なども持っていたので、ずうずうしくお願いしたら、快く披露してくださいました。
本当にありがとうございます!

 

そして、竹内先生からも「褒める・叱る」の効果の話。
実験データを見ながら、
「平均への回帰」と「長期的な効果」を分かりやすく説明してくれました。
これ、かなり面白い話。
早速、セミナーなどで取り入れようと思っています。

 

そんなこんなで2時間半ほどでお開きへ。

 

そして、第二回の開催も決定!
6月1日(金)19:00~です。

 

早速、募集も開始いたしましたので、
ぜひ、ABA(応用行動分析学)にご関心がありましたら、
ご参加ください!

 

「第二回ゆるABA会」

 

ただし、「ゆるいこと」を許せることが参加要件です。(笑)

 

 

本日の日課 60点(交流が苦手な私が楽しめた奇跡)

(日課とは、オリジナルで作製した「行動アシスト手帳」に書かれている毎日やる25項目のうち、何項目やったかを点数化したものである。どんな項目かはナイショ。



 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】
 榎本あつし アニモ出版 2016-8-10
 ※中小企業向けの人事評価制度の本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】

 【自律型社員を育てるABAマネジメント】
 榎本あつし アニモ出版 2017-12-15
 ※ABA(応用行動分析学)を用いたマネジメントの本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【自律型社員を育てるABAマネジメント】

-ABA(応用行動分析学)