A4一枚評価制度と組織のためのABA(応用行動分析学)

社労士やら人事コンサルやら行動分析の研究やら猫やら馬やらで毎日過ごしています。

カウンターコントロール。

ふっふっふ。

 

オークションでTシャツを買ってしまいましたよ。

 

これ。

 

どジャアァぁぁぁ~~~ン。

 

 

 

胸ポケットの奥には、ちゃんと根っこまで書かれているのです。

 

 

・・いつ着るんだ?

 

 

 

さて、本題です。

 

★カウンターコントロール

 

ABA(応用行動分析学)の専門用語に、
「カウンターコントロール」というものがあります。

 

 

これは、行動自体を直接変えようとすると、
それに反発が出るというものです。

 

例えば、歩いている途中に目の前に邪魔な人がいると、
「ムッ」としてしまいますよね。
車の運転などもそうです。

 

現場で働いている人たちに、いままでのやり方などに対して、
人事から「次からはこうやって」などと言おうものなら、
猛反発がきてしまいそうです。
(ABAを知らない時の私は、よくこの失敗をやっていました)

 

人間だけではなく、動物も同じ。
エサを食べているときに邪魔したり、
毛づくろいしているときに足を持ったりしたら、
攻撃的になります。

 

行動自体を無理やり、変容させようとすると、
このように人間(動物)は、攻撃的になってしまうのです。

 

周りでできることに力を入れ、抵抗感なく、行動を引き出し、
自ら繰り返すような、「きっかけ」と「フィードバック」を作っていくことが、
やはり大事なのですね。

 

 

本日の日課 60点(月曜日から慌ただしい)

(日課とは、オリジナルで作製した「行動アシスト手帳」に書かれている毎日やる25項目のうち、何項目やったかを点数化したものである。どんな項目かはナイショ。



 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】
 榎本あつし アニモ出版 2016-8-10
 ※中小企業向けの人事評価制度の本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】

 【自律型社員を育てるABAマネジメント】
 榎本あつし アニモ出版 2017-12-15
 ※ABA(応用行動分析学)を用いたマネジメントの本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【自律型社員を育てるABAマネジメント】

-ABA(応用行動分析学), ABAマネジメント