A4一枚評価制度と組織のためのABA(応用行動分析学)

社労士やら人事コンサルやら行動分析の研究やら猫やら馬やらで毎日過ごしています。

ルール支配行動は人間だけのもの?

2018/10/12

うちの事務所は、子連れ出勤OK!にしています。

 

今日も、熱があって幼稚園にいけないお子様(でも、元気)を連れて、
スタッフが出勤。

 

広さだけはある事務所ですので、
もっと遊ぶ場所など作っておこうかな・・・など考えたりも。

 

小さい子を見るたびに、
うちの子も、あんなに素直でかわいい時期もあったな・・・。
と、遠い目に。

 

今は・・・。

 

さて、本題です。

 

★ルール支配行動は人間だけのもの?

 

「ルール支配行動(Rule-Governed Behavior)という考えが、
ABA(応用行動分析学)にはあります。

 

これは、言語を持つ人間だけに成り立つものとして考えられていて、
実際に「行動」→「結果」という体験をせずとも、
言葉によるルールで、行動が強化(または弱化)されるというものです。

 

ルール支配行動については、
以前ブログで取り上げていますので、
ご覧になってみてください。

ルール支配行動。言葉の印象がよくないかもね。

 

上記のブログでも、いくつか例を取り上げていますが、
例えば、

 

「横断歩道を渡らないと事故に会うよ」

 

というと、実際には「事故に会う」という結果が出現していないのにも関わらず、
「横断歩道を渡る」という行動が強化されます。

 

「毎日このサプリを飲むとやせるよ」

 

と言われると、まだ、やせてもいないのに、
そのサプリを飲むようになります。

 

このように、実際に結果が出現していないにも関わらず、
それが言葉によるルールで行動を制御することができるのです。

 

実際に結果が出現しての強化ではないので、
「強化モドキ」と言われたりします。

 

モドキなので、
本当の強化ほど、強く制御されない、とも言われています。

 

本当に事故に会った人のほうが、
会ったことはないけれども、言葉で言われる人よりも、
横断歩道を渡る、という行動の強化は強い、
ということです。

 

このルール支配行動は、言語を持つ人間のみに当てはまり、
これがあるからこそ、人間だけが、まだ体験したことのない、
将来のための行動が、今できるのだ、と言われたりもしています。

 

なるほどー、とABA(応用行動分析学)を学び始めたとき、
感心したのですが、そのときに、ふと疑問がわいたのです。

 

動物だって、
将来の冬に備えて、
食べ物を貯めたりしていない??

 

 

リスやクマが、
「冬は食料が採れないから、いまのうちに貯めておくといいよ」
という言語活動をしているとは思えませんが、
将来に向けての行動を、今しているのは間違いないのではないでしょうか。

 

「本能だよ」と、一言でいってしまえば、
それまでなのかもしれませんが、
これを動物も対象とする、
ABA(応用行動分析学)的な考え方で、説明できないでしょうか。

 

はい、ここまでお伝えして無責任ですが、
私は、まだこれを解説できる知識を持っていないのです。

 

誰かに教えてもらえれば、ヒントや考え方を聞かせていただきたい、
という気持ちで、今回お伝えしてみたのでした。

 

何かしら、納得できて、
説明できるようになったら、
またお伝えしたいと思います。

 

もし、「こういうことじゃない?」と思い付いたのでしたら、
聞かせていただければ幸いです。

 

★実際には、いくつか説明できそうなところはある

 

この話、勉強仲間の間では、
あーだ、こーだ、意見もありました。

 

また、ABA(応用行動分析学)だけではなく、
他の心理学、動物学、生物学、などの話であれば、
もっと簡単に説明できるのかとも、思います。

 

ただ、やはりABAの枠組みの中で、
考えてみたいと思っています。

 

日々、勉強ですね。

 

本日の日課 80点(まあ、でも、いろいろ高校生らしい生意気さはありますが、素直に育ってくれています)

(日課とは、オリジナルで作製した「行動アシスト手帳」に書かれている毎日やる25項目のうち、何項目やったかを点数化したものである。どんな項目かはナイショ)



 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】
 榎本あつし アニモ出版 2016-8-10
 ※中小企業向けの人事評価制度の本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】

 【自律型社員を育てるABAマネジメント】
 榎本あつし アニモ出版 2017-12-15
 ※ABA(応用行動分析学)を用いたマネジメントの本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【自律型社員を育てるABAマネジメント】

-ABA(応用行動分析学), ABAマネジメント