A4一枚評価制度と組織のためのABA(応用行動分析学)

社労士やら人事コンサルやら行動分析の研究やら猫やら馬やらで毎日過ごしています。

人事評価改善等助成金セミナー、開催しました。

 

いやー、今から緊張して緊張して。

 

え?

何がって?

 

 

明日、出資馬が重賞に出走するんですよ。( ̄^ ̄)

 

もう仕事が手につかない、手につかない。

 

久々の重賞。

現地に応援はいけませんが、こちらでTV見て応援します。

 

 

 

 

もちろん正座で。

 

 

1時間前から待機だー。

 

 

 

さて、本題です。

 

人事評価改善等助成金セミナー、開催しました。

 

7月28日の金曜日、弊社主催で「人事評価改善等助成金セミナー」を開催いたしました。

30名以上の方にご参加いただきました。
本当にありがとうございます。

 

(相変わらず猫背だなー)

 

主催者が別で、講師として呼ばれる場合は、
そこそこ人数を主催者様が集めていただけることもあるのですが、
完全に自主セミナーでこれだけ来ていただいたのは初めて。

 

やはりこの助成金に関して、
関心の高い方が多いのだと再確認いたしました。

 

そして一方で、セミナー開催にあたり、再度色々調べた結果、
やはりかなりリスクのある助成金だということも、自身でも再確認いたしました。

 

一時金である50万(制度整備、実施時)をもらうために、
要件を満たすようにすることが、本当に将来の会社のためになるかどうかは、
しっかりと検討する必要があります。

 

不利益変更は簡単には出来ません。(と念を押されました)
できないように、提出しなければいけないものも多くあります。

 

一番大事なのは、会社が目的とするものに、ちゃんとつながるかどうか。

 

人事評価制度は、本当にしっかり使っていくと、
「人材育成」と「業績向上」につながります。

 

助成金を補助としてきっかけにするのは良いのですが、
そのために、全く目的につながらない人事評価制度になってしまわないように。

 

それに気を付けてほしい、というのが一番お伝えしたいことです。

 

 

★夢をかなえる「行動アシスト手帳」の作り方講座 【8月5日】
★A4一枚評価制度セミナー 【8月23日】
★行動分析学で組織を変えるセミナー 【8月30日】
★A4一枚評価制度 作成実践講座 【9月22日から第3期スタート】(NEW!)

本日の日課 64点 (まあ、15頭は負けるんだけどね)

(日課とは、私のオリジナルで作製した「行動アシスト手帳」に書かれている毎日やる25項目のうち、何項目やったかを点数化したものである。どんな項目かはナイショ。)



 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】
 榎本あつし アニモ出版 2016-8-10
 ※中小企業向けの人事評価制度の本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】

-A4一枚評価制度, 一口馬主, 人事評価改善等助成金