A4一枚評価制度と組織のためのABA(応用行動分析学)

社労士やら人事コンサルやら行動分析の研究やら猫やら馬やらで毎日過ごしています。

死人テストの記事など。企業と人材7月号に掲載していただきました。

ちょっと前の出来事なのですが、
遠近両用コンタクトにしました。

 

 

これ、

 

 

 

 

 

もう快適すぎ。

 

 

今年に入って一気に老眼が進んだのか、
近くのものがぼやけて、なんだかつらかったのですが、
その悩みがなくなりました!

 

ちょっと遠くが見づらくなったかな、という気はしますが、
今の仕事と生活においては、近くが見える方がよっぽど快適です。

 

さて、本題です。

 

死人テストの記事など。企業と人材7月号に掲載していただきました。

 

年間で連載させていただいている、
「行動科学から始める人材育成」。

 

企業と人材(産労総合研究所様)に、
掲載していただきました。

 

第7回の今回のタイトルは、

「若手社員に『向上心』をもたせるには」

というものです。

 

 

 

「向上心」という言葉が、非常に抽象的ですので、
これを具体的行動にしていこう、という過程に、
「死人テスト(デッドマンテスト)」を使う、
などの話を書いています。

 

「死人テスト(デッドマンテスト)」の記事は、
2年半ぐらい前にこちらのブログで書いていました。

 

デッドマンテスト。

 

向上心がある!といっても、行動に現れない人もいれば、
そんなにないです、と言いつつも、行動をする人もいます。

 

向上心があるかどうか、という観点ではなく、
目に見える行動を大事にするのが、ABA(応用行動分析学)なのです。

 

ちなみに。

 

私は昔っから、上司や周りに「向上心がない」と指摘されてきました。

 

そして、行動もあまりしている方ではないような。

 

あれ、最低かも・・・・。

 

強く生きましょう。

 

本日の日課 48点(それなりに行動します。頑張ります。)
(日課とは、オリジナルで作製した「行動アシスト手帳」に書かれている毎日やる25項目のうち、何項目やったかを点数化したものである。どんな項目かはナイショ)

 



 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】
 榎本あつし アニモ出版 2016-8-10
 ※中小企業向けの人事評価制度の本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】

 【A4一枚賃金制度】
 榎本あつし アニモ出版 2019-12-10
 ※賃金制度も含めた人事制度全般の本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【A4一枚賃金制度】

 【働き方改革を実現する会社ルールブック】
 榎本あつし アニモ出版 2019-2-15
 ※組織改善・向上につながるツールの本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【働き方改革を実現する会社ルールブック】

 【自律型社員を育てるABAマネジメント】
 榎本あつし アニモ出版 2017-12-15
 ※ABA(応用行動分析学)を用いたマネジメントの本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【自律型社員を育てるABAマネジメント】

-ABA(応用行動分析学), ABAマネジメント