A4一枚評価制度と組織のためのABA(応用行動分析学)

社労士やら人事コンサルやら行動分析の研究やら猫やら馬やらで毎日過ごしています。

箱根駅伝予選会でした。

2020/10/18

食欲の秋。

 

後悔先に立たず。

 

さて、本題です。

 

箱根駅伝予選会でした。

 

ここら辺りに住んでいる人、
そして参加している大学を出ている人のかなり重要なイベント。

 

箱根駅伝予選会が行われました。

 

いつもは自衛隊の立川駐屯地を出て、
立川の市街を走り(応援もすごい)、
昭和記念公園のアップダウンのラストスパートでゴール!

 

なのですが、今年は無観客にて立川駐屯地の滑走路を周回するレースとなりました。
仕方ないですね。

 

で、ほとんど学校にも行かず、ゲームセンターでサボってばかりの私(卒業できたのがいまでも奇跡と思っています)でしたが、
母校の大学が今年は予選会に。

 

昨年まではシードだったのですが・・・。

 

一昨年、その前は本選で6位だった時代もあったのですが・・・。

 

正座をしながら、相当前掛かりで応援していたのですが、
5km時点、なかなか選手が来ない。

 

他学校は、続々10人通過しているのに、来ない。
(21kmちょっとのコースで、チームの上位10名の合計タイムで競われます)

 

なんと5km時点で、まさかの17位。

 

ああああああああああああ。

 

1人ひとり走るのではなく、
全員ではしっていますので、距離が進めば進むほど、
基本的には差が開く傾向にあります。

 

「うわー、ダメだー!」

 

とか横で、のたうち回っていたので、
さぞかし一緒に見ていた妻には面倒くさかったことでしょう。

 

 

ところが。

 

 

終盤以降、ぐんぐん追い上げ、
最後の18km時点では、あと一つまでの11位へ!

 

「よし行ける!行ける!ここで頑張らないでいつ頑張るのか!!!」

 

などと地団太踏みながら叫んでいたので、
さぞかし横にいた妻は(略)

 

と、いうわけで、なんとか予選通過しました~。
結果8位!

 

 

これで、お正月の楽しみがなくならずにすみました。
(いない方が純粋に楽しめたかもしれませんが)

 

本日の日課 64点(次はなんとかシード権を)
(日課とは、オリジナルで作製した「行動アシスト手帳」に書かれている毎日やる25項目のうち、何項目やったかを点数化したものである。どんな項目かはナイショ)

 

 

 

 



 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】
 榎本あつし アニモ出版 2016-8-10
 ※中小企業向けの人事評価制度の本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】

 【A4一枚賃金制度】
 榎本あつし アニモ出版 2019-12-10
 ※賃金制度も含めた人事制度全般の本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【A4一枚賃金制度】

 【働き方改革を実現する会社ルールブック】
 榎本あつし アニモ出版 2019-2-15
 ※組織改善・向上につながるツールの本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【働き方改革を実現する会社ルールブック】

 【自律型社員を育てるABAマネジメント】
 榎本あつし アニモ出版 2017-12-15
 ※ABA(応用行動分析学)を用いたマネジメントの本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【自律型社員を育てるABAマネジメント】

-日記