A4一枚評価制度と組織のためのABA(応用行動分析学)

社労士やら人事コンサルやら行動分析の研究やら猫やら馬やらで毎日過ごしています。

給与と賞与と成果評価と能力評価。

2016/05/07

本日はこちらで人事評価制度の運用サポートへ~。

 

 

 

事務所からは近いので訪問しやすいです。
大きな街。

成果評価と能力・姿勢評価を分けて評価するところが多いと思いますが、
その際に悩むのが給与と賞与への反映比率ですね。

成果は100%賞与で行くのか、それとも給与にもある程度反映させるのか。

逆に能力・姿勢評価は賞与にはゼロでいくのか、何%か加味するのか。

分かりやすさとメリハリと。
成果の設定の精度も重要になってきますよね。
会社が何を重要視するのかでも変わってきます。

個人的には、2面で評価するなら、成果は完全に一時金、能力姿勢は完全に給与のみ、が良いかと思っています。

理由はいくつかありますが、一番は分かりやすさかな、と。

 

さて、明日は午後から休みを取って家族で遊びに出かけます。

仕事、片付いてはいませんが、まあいいか。

 

 



 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】
 榎本あつし アニモ出版 2016-8-10
 ※中小企業向けの人事評価制度の本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】

 【A4一枚賃金制度】
 榎本あつし アニモ出版 2019-12-10
 ※賃金制度も含めた人事制度全般の本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【A4一枚賃金制度】

 【働き方改革を実現する会社ルールブック】
 榎本あつし アニモ出版 2019-2-15
 ※組織改善・向上につながるツールの本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【働き方改革を実現する会社ルールブック】

 【自律型社員を育てるABAマネジメント】
 榎本あつし アニモ出版 2017-12-15
 ※ABA(応用行動分析学)を用いたマネジメントの本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【自律型社員を育てるABAマネジメント】

-仕事