評価をしない評価制度&A4一枚評価制度と組織のためのABA(応用行動分析学)

人事制度や社労士やら応用行動分析学の研究やら猫やら馬やら庭やらで毎日過ごしています。

電話で研修の問い合わせがありました。

午前中は就業規則の説明会でお客様のところへ!

 

 

どどどどどどどどドッラえもん号でした!

 

さて、本題です。

 

電話で研修の問い合わせがありました。

 

今日の出来事。

 

午前中の訪問の間に、事務所に研修の問い合わせがありました。

 

多くはセミナーにご参加いただいてから、
その場、もしくは後からご連絡がきて、
研修などの仕事になることがほとんどなのです。

なので、珍しいパターンだな、と思ったのですが、
まあ、たまにあったりします。

 

折り返してみたところ、
何やら「評価者研修」や「階層別研修」を検討しているということ。

 

カリキュラムとしては、どのようなことするのか、
研修だけではなく、評価制度に関するアドバイスなどもしてもらえるのか、
なんてご要望があり、電話でご説明をしたりしていました。

 

で。

 

普通は、ではどこかで一度打ち合わせの機会を・・・、
とアポイントになるのですが、その話には進まず、
他の研修はどのようなことができるのか、とか、
そんな話ばかりに。

 

あれ。

 

もしや。

 

と、思ったら、

 

「実は、私は〇〇という会社で、いくつか私たちのサービスを登録しているお客様に、
 研修の仕事をご案内するためにHPなどに掲載していただきたいと思ってまして~~」

 

「その方たちにご案内しますので、直接取引していただいて~~」

 

「ご案内の掲載は無期限で、2年間はそちらから取り消しはできず~~」

 

「直接お客様と取引して構わないのですが、最初だけ掲載料として4万円を24ヶ月分~~」

 

 

 

 

 

 

 

あー。

 

 

 

 

途中まで、本当の研修の依頼だと思って全く気づきませんでした。

 

 

社労士関係の提携業務や、
WEB作りませんか関連、
雑誌に載せませんか関連のこのような電話は結構あるので、
慣れていたのですが・・・。

 

 

研修の依頼で来るとは・・・。

 

 

途中まで気づかなかったショックと、
30分も電話に費やした時間に落ち込んでおります。

 

 

「先にお金を払うサービスには申し込むなと、先祖代々の教えがあるのでお断りします」

 

 

と、お断りさせていただきました。

 

 

電話されている方は、
大変な仕事だとは思いますが、
仕方ないです。

 

 

明日も仕事頑張ろう。

 

 

本日の日課 60点(自分にショック)
(日課とは、オリジナルで作製した「行動アシスト手帳」に書かれている毎日やる25項目のうち、何項目やったかを点数化したものである。どんな項目かはナイショ)



 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】
 榎本あつし アニモ出版 2016-8-10
 ※中小企業向けの人事評価制度の本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】

 【A4一枚賃金制度】
 榎本あつし アニモ出版 2019-12-10
 ※賃金制度も含めた人事制度全般の本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【A4一枚賃金制度】

 【働き方改革を実現する会社ルールブック】
 榎本あつし アニモ出版 2019-2-15
 ※組織改善・向上につながるツールの本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【働き方改革を実現する会社ルールブック】

 【自律型社員を育てるABAマネジメント】
 榎本あつし アニモ出版 2017-12-15
 ※ABA(応用行動分析学)を用いたマネジメントの本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【自律型社員を育てるABAマネジメント】

-仕事