初の試み!

You Tube動画で問題解決に役立つ情報をお伝えします。


ABAや心理学を学んだことがない人でも伝わるよう、なるべくわかりやすくしています。

前半と後半でそれぞれ10分ずつなので、空いた時間に気軽に見れます!

今回のテーマは【問題の行動化】

問題を解決する際にはいくつかのステップがあります。

私が人事コンサルタントとして、企業や他者の問題解決をサポートするときは、

① 問題のヒアリング

② 問題を具体化(行動化)

③ 現状を測定・分析

④ 改善策の決定

⑤ 効果測定方法の決定

⑥ 改善策の導入

⑦ 改善策の効果検証

⑧ ⑦に基づいて改善策を変更するか続行するか決める

というステップです。

今回の動画では②の「問題の行動化」についてお伝えします。

具体的にしたほうがいい

とはよく聞きますが、具体的にするとはどういうことなのか?

具体的の基準はなにか?

具体的にするにはどうしたらいいのか?

これらの疑問にお答えします。

もし動画を見て、質問やご意見等ありましたら、You Tubeコメントでも、ブログコメントでも、Twitterからでも、なんでもカモーンです。

ではまた。

The following two tabs change content below.

Yu

最新記事 by Yu (全て見る)