A4一枚評価制度と組織のためのABA(応用行動分析学)

社労士やら人事コンサルやら行動分析の研究やら猫やら馬やらで毎日過ごしています。

リンカーンは言いました。

2019/07/13

名古屋に出張だったので、
栄にあるソニーストアに行ってきました!

 

実物みたら、なかなか良い感じでした。
この色。

さて、本題です。

 

リンカーンは言いました。

 

今日は、丸1日評価者研修を実施しました。
丸一日でしたので、終わった後は燃え尽きています。

 

そう、白い灰です。

 

そして、この評価者研修の際に「心構え」として、
ほぼ必ず話す話があります。

 

これ。

 

 

(のこぎりと斧がとっちらかっているのはナイショ)

 

企業での社員向け研修は、
一般の参加者を募るセミナーと違って、
「仕事」で受講されている人を相手にします。

 

前向きな参加ではなく、
後ろ向きな参加からのスタートなのです。

 

なので、業務で忙しい中、
なんで研修なんか受けなきゃいけないんだ、というスタンスでいる社員の方たちに、
この心構えの話をしています。

 

毎日の仕事に影響を与える、
斧を研ぐ行為が、この研修なのだと。

 

リンカーンの逸話がありますね。

 

「もし8時間、木を切る時間を与えられたら、そのうち6時間を私は斧を研ぐに使うだろう。」

 

(6時間は長すぎじゃね)

 

切れない斧でいつまでもやっていて、
時間もかかり、苦労もして、
生産性が上がらないことをしていることは、
多くの職場であることなのでは、と思っています。

 

★セミナー情報です!

〇7月18日 ドリームサポート社会保険労務士法人様主催
「会社ルールブックは就業規則を超えるツール!」

〇8月12日 日本褒め言葉カード協会様主催
「評価者研修マスター講座」

〇8月30日 人事・労務様主催
「開業体験ホンネトーク」

 

本日の日課 52点(名古屋出張だったので、栄のソニーストアに行ってきたよ)
(日課とは、オリジナルで作製した「行動アシスト手帳」に書かれている毎日やる25項目のうち、何項目やったかを点数化したものである。どんな項目かはナイショ。)



 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】
 榎本あつし アニモ出版 2016-8-10
 ※中小企業向けの人事評価制度の本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】

 【自律型社員を育てるABAマネジメント】
 榎本あつし アニモ出版 2017-12-15
 ※ABA(応用行動分析学)を用いたマネジメントの本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【自律型社員を育てるABAマネジメント】

-A4一枚評価制度