A4一枚評価制度と組織のためのABA(応用行動分析学)

社労士やら人事コンサルやら行動分析の研究やら猫やら馬やらで毎日過ごしています。

定着率をテーマにしたセミナー。

2018/04/22

今日のカウントダウンTVは、竹原ピストルさんだそうで。

 

そうそう、以前に「竹原ピストル」という名前を初めて聞いたとき、
お笑いの人?と思ったりしたのでした。

 

ほら、あの、

 

なんだっけ、

 

 

 

「3.8秒バズーカ」みたいな感じで。

 

 

 

さて、本題です。

 

★定着率をテーマにしたセミナー。

 

普段、セミナーとか講演では、
「人事評価制度」に関することが多いのです。

 

で、その次に「ABA(応用行動分析学)マネジメント」に関するもの。

 

で、たまーに、
ハラスメントとか、そんな感じのです。

 

で、(でが多い)
今回は「定着率を上げる」をテーマにやることとなりました。

 

ただいま絶賛悩み中。

 

 

定着率をあげる為には、
人事施策として何をしたら、良いのでしょうか。

 

給料倍にする?

労働時間半分?

有休100日ぐらいにすればやめない?

 

と、いうような乱暴な意見は置いておいて、
さて、なにを伝えようかな、と思っています。

 

なんとなく、
自分が得意なことも含めて、
案は出てきたので作ろうかと思っています。

 

やっぱり「行動」と、
「評価」とかかなあ。

 

あと「ルール」。

 

「ルール」は、「言語行動」ですので、
短絡的なマイナスイメージでとらえるのではなく、
ポジティブな法則として機能させると効果的がなんたらかんたらです。

 

ちょっと生みの苦しみではありますが、
「行動科学からみた定着率向上施策」
なんて、オリジナルコンテンツにしていければ、
面白そうです。

 

頑張ろう。

 

 

本日の日課 60点(3.8秒?)

(日課とは、オリジナルで作製した「行動アシスト手帳」に書かれている毎日やる25項目のうち、何項目やったかを点数化したものである。どんな項目かはナイショ。



 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】
 榎本あつし アニモ出版 2016-8-10
 ※中小企業向けの人事評価制度の本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【人事評価で業績を上げる!A4一枚評価制度】

 【A4一枚賃金制度】
 榎本あつし アニモ出版 2019-12-10
 ※賃金制度も含めた人事制度全般の本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【A4一枚賃金制度】

 【働き方改革を実現する会社ルールブック】
 榎本あつし アニモ出版 2019-2-15
 ※組織改善・向上につながるツールの本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【働き方改革を実現する会社ルールブック】

 【自律型社員を育てるABAマネジメント】
 榎本あつし アニモ出版 2017-12-15
 ※ABA(応用行動分析学)を用いたマネジメントの本を書きました!

 amazonでの購入はこちら↓
 【自律型社員を育てるABAマネジメント】

-仕事